« 試食してみました。 | トップページ | PET検査… »

びっくり!!

Photo_136 昨日試食した「パンの缶詰」です。たしかブログに ふわふわで美味しかったです。 非常食にいいかも?と 載せましたが、缶に書いてあったHPをみてびっくりです。

ゆうプロジェクト  http://yuu-pro.com/

[パンの缶詰]=メイドカフェで売っているものと思い込んでいたら このパンのことを『キャラパン』というのだそうです。

この「キャラパン」は株式会社 パン・アキモトの協力でキャラパン工房が作っている、長期保存可能なパンです。

ありそうでなかったパンの缶詰に、オリジナルのラベルを付けたものをキャラパンとよんでいるそうです。  9種類もあり 賞味期間は2年だそうです。

私がビックリしたのは、このパンが作られるきっかけです。

阪神大震災の後、「 (被災地の人たちは) おいしい柔らかいパンを食べたいのでは」という思いから、(株)パン・アキモトが日持ちする柔らかいパンを開発したのは、1995年のこと。同社が被災地に牛乳パンやばたーろーるを救援物資として送ったところ、大変喜ばれました。

「落ち込んでいる人は、かちかちの乾パンよりも柔らかいパンが食べたいのでは」  と思い、焼きたての食感を残した保存食、非常食としてのパンの開発を始めました。 キャラパン工房のHPより引用させていただきました。

これを読んで、なるほど納得です。非常食として作られていたのです。

ラベルに惑わされてしまっていました。  このラベルは注文で作れるらしいのです。いろんなキャラクターで作れるパンということらしいです。

私が載せた「パン缶」はメイドカフェで作ったものだったので ラベルで買ったと思われても仕方ありません。 でも、新しい発見ができてよかったと思います。

絶対非常食用にあると便利だと思います。

|

« 試食してみました。 | トップページ | PET検査… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くるたん家族様へ
非常食うちも用意してません。大きな地震があったりすると 用意しとかなくちゃ!と思うのですが時が経つと忘れてしまいますね。
今この「キャラパン」注文して作ろうかな?と密かに考えています。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/07/06 15:09

hiro様へ
毎朝パンを焼いているんですか?  パンのいい香りで目覚めるなんて最高!  このパンの製造は特別みたいです。
缶詰の中にパンの生地を入れ焼いて、脱酸素剤をいれふたをすると書かれていました。特殊技術だと思いますが…  このふわふわ感は結構びっくりしますよ。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/07/06 15:05

うさ様へ
こういう思いがあって商品が作られるってステキですね。
思いやりを感じます。でも、ラベルで思わぬ方向に行ってるかもですね??

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/07/06 14:58

アズマ様へ
遅くなりました。最近ネットで調べるのが楽しくなりました。パソコンってすごいですよね。まだまだ未知なことがいっぱい!

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/07/06 14:56

パソ母さん
そんな経緯(いきさつ)があったのですね。
確かにカチカチのパンは昔給食のオマケであった揚げパン?ぐらいしか食べたことないかも。会社の社長さんは偉い!我が家は非常食常備していないので試しに買ってみますね。

投稿: くるたん家族 | 2007/07/05 05:25

不思議ですね~~~^^
パンを毎朝作っていますけど。。。作って12時間以内が一番美味しいんです。。
でもって、それを境に、味、食感がドンドン落ちていくの!
どうやって、非常食に出来るのかな????
すごい工夫なんでしょうね~~~\(◎o◎)/

尊敬します^^

投稿: hiro | 2007/07/04 22:54

「キャラパン」・・・しっかり非常食で、しかもちゃんとした背景があるものだったんですね。知りませんでした。パソ母さま、ありがとうございます!
ますます欲しくなりました!
「落ち込んでいる人は、かちかちの乾パンよりも柔らかいパンが食べたいのでは」人の思いやりって素敵だなぁと思いました。頭が下がります。

投稿: うさ | 2007/07/04 20:28

非常食って馬鹿に成らないですよね。

それに!きちんと調べる パソ母さんは
♪素晴しい~♪

尊敬しちゃいます ( ..)φメモメモ

投稿: アズマ | 2007/07/04 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試食してみました。 | トップページ | PET検査… »