« 息子とドライブ?? | トップページ | 主人のこと »

涙!

夕べ主人の涙を見ました。 結婚して二度目です。  一度目は3年前 「もう仕事を辞める」といった時  この時は自分の体の変調に悩み もう疲れたから少し休みたいと…  この時は私も止めずに「今まで頑張ってきたのだから いいよ」と言ったのですが  会社が辞めさせてくれなくて ずるずると続けてしまうことに… 

そして、昨日 役員会の新年会があると 車を置いていき 飲んできました。 もう何年も見たことがないくらいに酔って帰宅。  「こんなになるまで飲まなくても…」  私も午後から風邪で体調を崩していたので そう思ってしまいました。  でも、昨晩は違いました。

今まで一生懸命やってきたのに 認めてもらえなかったと言うのです。35年同じところに勤め 朝早くから夜遅くまで 出張もあちこち 頑張るすがたを見て来た私にはわかるのです。 自分のことよりも仕事を優先してきたのに  上の人は会社の利益しか考えていないと[悔しい!悔しい!」と拳をたたきつけ泣いていました。  そして、酔った勢いからかいろんなことを話し出し  私の母が 亡くなった(お風呂の中で一人で亡くなっていた) ことを 自分が何もしてあげれなかったと 泣きました。  娘の私でさえ どうすることも出来なかったことなのだから 仕方ないと 言い聞かせてきたことなのに  主人がこんなに苦しんでいるとは思いもよりませんでした。

まるで自分のせいだ!と責めているようでした。こんなにも 私の両親のことを思っていてくれたのかと 初めて 主人の気持ちを知り 「あ~私は一体何を見て来たのだろう?」と反省させられました。  くちに出して言わない主人のストレスを受け止めてあげることができなかった…何年夫婦をしていても わからないことって たくさんありますね。

ひとつ見つけられたことに感謝です。  今日主人は二日酔いでつぶれています。

|

« 息子とドライブ?? | トップページ | 主人のこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

酔う様へ
ありがとうございます。男の人って大変ですね。でもどうしてこうギリギリまで我慢してしまうのでしょう?  夫婦なのだからもう少し言ってくれてもいいのに…(私が気付かなかっただけなのかも??)
でも改めて 優しさを発見しました。そして この人についていけると自信もつきました^。^

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/02/13 20:18

オイラも長い間同じ会社に勤めてきた一人です。色んな事がありました。当然辞めたいと思ったことも何回かありましたし、会社は最終的には何もしてくれないのだとも感じました。後のこり少ないですが、でも勤めていこうとおもってます。

お酒の力でそうなったんでしょうが、男は以外とガマンしたり、辛抱強く努力しているものです。そういう意味でも旦那様はかがみですね。いいご夫婦だから、乗り切っていけることでしょう!頑張ってください。

投稿: 酔うさん | 2007/02/13 17:01

ヨピ様へ
そんなふうに言っていただけてうれしいです。今まで 普通の夫婦だと思っていました。でも、こんなに思われていたなんて 幸せだったんだと気づかされました。自分より両親のことを気にかけてくれていたことが 嬉しかったです。  私は主人の両親に対してどうなのだろうと?と反省させられました。 今いる両親を大事にしなかったら バチがあたるのではないかしら??と  少し考えをかえます。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/02/12 15:30

S・S・S様へ
主人の涙のことなんか書いてしまいまずかったかな?と思ったのですが、でも、私には嬉しい涙でした。主人がちょっとだけ心を見せてくれて…今まで優しさに気づかなかったなんて鈍感ですね。  でも、夫婦の絆を意識し始めました。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/02/12 15:21

てんぴぼし様へ
ありがとうございます。 結婚はその人にあった時期が適齢期だと思います。 てんぴぼしさんもこれからです。 憧れだけではやっていけませんし この人となら同じ道を歩いて行けるかもしれない という人が必ずいるはずです。 いつかブログで紹介してくださる日を待っていますよ!

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/02/12 15:10

吹雪様へ
ありがとうございます。良い夫婦なのかわかりません。でも。言わなければわからないことはたくさんありますね。 今年は25年という節目なので これからのことを 二人で話し合っていきたいと思います。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/02/12 15:05

みみたれうさぎ様へ
本当に会話の重要さを感じました。いつも私の話は聞いてくれていたけれど 私は聞いてあげていなかったことに 気づかされました。甘えていたのかもしれません。子どもが巣立った後は夫婦2人なので これからもっと 話をする時間を作りたいと思います。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007/02/12 15:00

ご主人の頑張る姿を見守ってきたパソ母さんと、心の優しいご主人様!素敵なご夫婦ですね。
ご主人様がそんなにパソ母さんのお母様のことを思ってくださっていたなんて…感激ですね。私の友人の場合は逆で、年取った彼女のお母さんへのご主人の態度が許せなかった!と亡くなって何年も絶つのに恨みに思っています。
何か一つ障害があると、それを一緒に乗り越えて、次第に結びつきが強くなっていくのでしょうね。

投稿: ヨピ | 2007/02/12 00:11

僕は結婚してから約10年・・・涙を流したのは3回・・・しかし、そのどれも誰もいないところで人知れず泣いていました・・・

夫婦の絆というものは、そういうところで深く強くなっていくのかもしれませんね・・・

投稿: S・S・S | 2007/02/11 20:09

心のあったかい素敵なご夫婦っ☆
お互い“大切な人”なんですね。
ご夫婦のすごく優しい気持ちが伝わってきました。。。
結婚に憧れを持てないまますっかり“いい歳”になってしまった私・・・。
甘えていたのかもしれません。
大切なのは、相手を思いやる気持ちなんですね。
パソ母様、いつも素敵なブログありがとうございます。

投稿: てんぴぼし | 2007/02/11 20:03

パソ母さん こんばんは
ブログ読んで、私も泣きました。
人間らしくて、すごく素敵なご主人ですね。
そして、すごく素敵なご夫婦です。

投稿: 吹雪 | 2007/02/11 19:29

男の涙かあ。。。
私も結婚18年になりますが、主人の涙 一回しか見たことありません。

夫婦でも言わなければわからないことってたくさんありますよね。

でも、ひとつひとつ長~い年月かけて理解し合えばそれでいいと思ってます。いくら夫婦でも相手のすべてをわかるなんてこと多分無理です。それぞれ違う人間なんですから。

だからこそ、穏やかに会話し続けたいですね。

投稿: みみたれうさぎ | 2007/02/11 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子とドライブ?? | トップページ | 主人のこと »